カレイの煮付けについて

魚の煮付け。おふくろの味!そんなイメージがありますよね。わたしもお母さんがよく作ってくれた、魚の煮付けをたべるとなんだかホッとしたものです。
その魚の煮付け、特にカレイの煮付けの作り方についてわたしなりですがまとめてみました。
まず、カレイはああみえてウロコがあるのできれいに洗ってから包丁の背でウロコをこそげとります。

ヌルヌルしているので、手を切らないよう十分に気をつけて作業をしましょう。
そして背中に十字に切れ目を入れます。これは味が染み込みやすくするためです。見た目にもきれいですね。
そして鍋に水と昆布・醤油・酒・みりん・カレイを入れて煮立てていきます。
沸騰したらアクを取り、落し蓋をして火を弱め10分程度煮ます。
その後火を止め味をなじませます。
簡単そうでとても難しい、煮付け。わたしもなかなか上手にできず未だ試行錯誤中です。いつかは自分で作った魚の煮付けが家族のみんなに「おふくろの味」と言ってもらえるようになれればいいなと思っています。
それまではやはり練習あるのみ、ですね。カレイの煮付けもそうですが、料理はシンプルが一番美味しいんじゃないかなと思うようになってきました。その分ごまかしが効かないので難しいんですが。